何日抜く?麻抜きの適切な期間・しんどい日々を乗り越えるコツ

大麻吸引グッズ

「麻抜きって何日続ければ良いの?」「麻抜きがどうしても続かない…」
HHCHやTHCB等のカンナビノイドに対する耐性が付いてきて麻抜きを試みるものの、どれぐらいの期間取り組めば良いのかわからない方は多いと思います。

本記事では、麻抜きするべき期間や成功させるためのコツをまとめていますので、カンナビノイドに対する耐性が付いてきた方はぜひ参考にしてください。

ツラい麻抜き期間を乗り切って、快適なコンディションを手に入れましょう。

あわせて読みたい
【元ヘビーストーナー式】大麻によるバッドトリップの抜け出し方|症状・原因 今までは映画やドラマの世界だった、大麻によるバッドトリップ。しかし、近年ではカンナビノイドリキッドの流行もあり、日本国内でもバッドトリップに入ってしまう人が...
あわせて読みたい
【2024/6最新】おすすめ10-OH-HHCリキッド7選!高濃度で人気のランキング 「10-OH-HHCリキッドを試してみたい!」「しっかり体感がある10-OH-HHCリキッドはどれ?」 サイコアクティブ系カンナビノイドの規制が進む中、"次世代のカンナビノイド"...
Contents

麻抜きとは?意味とやり方をおさらい

麻抜きは一般的な認識で使われている意味と、近年SNSを中心に生まれたスラングの2つの意味を持ちます。まずは麻抜きの意味についておさらいしておきましょう。

一般的な麻抜き:大麻の成分を体内から抜き切る

一般的に『麻抜き』と言うと、一度大麻を吸引してから体内に残留した大麻成分を抜き切ることを指します。

大麻の成分は体感が消えたとしても頭髪や血液、尿などにしばらく残り続けるのです。数あるドラッグの中でも大麻は特に体内に残る期間が長く、尿検査などで大麻の使用が発見されやすい傾向にあります。

SNSを中心に使われる麻抜き:大麻成分への耐性を体から抜く

近年SNSを中心に使われている『麻抜き』の意味は、カンナビノイド(大麻成分)の耐性を体から抜くことを指します。

カンナビノイドは日常的に接種し続けると効果が薄く感じることがあり、体がその成分を受容しなくなることを『耐性』と言います。成分への耐性が付くことは大麻に限らず、一般的な薬でも起こり得ることです。

特に近年では、大麻の成分であるCBDやHHCHを含むリキッド・エディブル(食べ物)等が流行り、日常的に接種するユーザーがSNSで耐性について言及したことが発端となり、『麻抜き』をするムーブメントが広がりました。

麻抜きのやり方について

麻抜きのやり方はいたって単純で、一定期間の間に大麻やカンナビノイド製品を摂取しないだけです。麻抜き中は水分をできる限りたくさん摂り、適切な睡眠時間を確保するようにしましょう。

頭髪からの大麻成分検出を防ぐためには、髪の毛を切ることも有効です。大麻使用疑惑をかけられた芸能人が、急激に髪の毛を短くすることでも有名ですよね。

麻抜きのメリット・デメリット

しばらく麻抜きを続けることで、体に付いた耐性が抜けきることによって、初めてカンナビノイド製品を使った時のような体感が得られると言われています。その他のメリット・デメリットについては以下の通りです。

麻抜きのメリット 麻抜きのデメリット
  • 耐性が抜けて体感が復活する
  • ナチュラルハイを維持できる
  • 寝起きが良くなる
  • 寝付きが悪くなる
  • 神経質になる
  • イライラする

※個人差がございます

何日抜く?麻抜きの適切な期間

大麻吸引者の画像

実際に大麻を吸引した後、どのぐらいの期間の麻抜きが必要になるのでしょうか?大麻とカンナビノイド製品それぞれのケースに分けて見ていきましょう。

大麻の麻抜き期間;7〜30日間

大麻の麻抜きに必要な期間は、7〜30日程度と言われています。ただし、体内から完全に抜けきるまでにかかる時間は、常習性や体格、使用量、大麻の種類などによって異なりますので注意しましょう。

先述の通り、大麻はLSDやコカインなどの薬物の中でも、特に体内への残留期間が多いのが特徴的です。

カンナビノイド製品の麻抜き期間:5〜10日間

リキッドやオイル、エディブルなどで付いた耐性の麻抜きに関しては、3〜7日間の期間が必要になります。大麻同様に、常習性や体格などによって麻抜きに必要な期間は変動します。

麻抜きがしんどい…乗り越えるコツ

カンナビノイド製品の麻抜きなら最短3日で完了しますが、ヘビーストーナーだと長期間の麻抜きが必要だったり、短期間でも我慢できずにしんどい思いをする方もいるでしょう。

しんどい麻抜きを乗り越えるための、4つのコツをご紹介しますので麻抜きに挑戦される方は、ぜひ参考にしてみてください。

CBDを接種しながら麻抜きをしよう

いきなり完全にカンナビノイド製品を断つのではなく、最初の期間はCBD等(非精神作用系)を接種しながら、徐々に麻抜きを始めてみましょう。

大麻に含まれる成分の1つであるCBDには、イライラを抑えてリラックス作用を促す働きがあります。麻抜き中のイライラや倦怠感を抑えてくれますので、初めての麻抜きには特におすすめです。

もしCBD製品が手元にない場合は、アルコールやタバコなどを代用品として立てるのも有効です。

あわせて読みたい
高濃度なのに安い!おすすめCBDリキッドランキングBEST6【レビューあり】 「高濃度CBDリキッドは高い!」というイメージを持つ方は多いと思いのでは? 実は、CBDブームの昨今では、高濃度でありながらもリーズナブルなCBDリキッドも存在するの...

手持ちのサイコ系カンナビノイド製品を処分

麻抜きを始めると決意した時に、手持ちのサイコ系(精神作用系)のカンナビノイド製品を処分しましょう。

いざ麻抜きをはじめても、近くに誘惑があるとどうしても摂取したくなるものです。もったいない気もしますが、麻抜きを成功させるためにもHHCHやTHCB等のサイコ系カンナビノイド製品は処分してしまうのがおすすめです。

スポーツやサウナでたっぷり汗をかく

期間中にスポーツやサウナでたっぷり汗をかくことも、麻抜きには非常に有効です。

汗をかくことで体内に残留した大麻成分の排出を促すとともに、集中できることが見つかれば更に麻抜きが捗ります。たっぷりと汗をかきつつ、水分をしっかり摂って麻抜きを成功させましょう。

ポジティブな目標を掲げる

麻抜きを始めると決心した時は、「デトックスしてクリーンな体になる!」「麻抜きを成功させてもう一度最高の体感を得たい!」など、なるべくポジティブな目標を掲げましょう。

精神論的な話になりますが、麻抜きを成功させるにはメンタル面も大きな役割を持ちます。麻抜き期間中にしんどさを感じて来た時は、初めに掲げたポジティブな目標を思い出して踏ん張りましょう。

麻抜きにおすすめのリキッド

先述の通り、麻抜きがどうしても続かない時は代用品を探すのがおすすめです。特にCBDを配合したカンナビノイド製品があれば、ツラい麻抜きを乗り切ることができるかもしれません。

本項では麻抜きにおすすめのカンナビノイドリキッドをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ROUTE 420

natural CBD liquid

natural CBD liquid:¥2,000

オリジナルのCBDリキッドを普段使いにぜひ。ライブレジンテルペンによる絶妙な風味とアントラージュ効果は絶大です。

  • 配合成分:CBD / CRD
  • 内容量: 1ml(約200吸い使用可能)
  • 規格:510規格対応

Tokyo Stoner’s Club

【CLASSIC】CRD liquid:¥3,000

ナチュラル派の方におすすめなアントラージュ効果が期待できるCRDリキッド。H4CBD配合。

  • 配合成分:CBD / H4CBD / THCV / CBN / CBG / CBT / CBC
  • 内容量: 1ml(約200吸い使用可能)
  • 規格:510規格対応

DNA-chillax store-

CRD

original CRD:¥2,500

数多のカンナビノイドでアントラージュ効果で高めた一品。テルペンには最高級ライブレジンテルペン10%使用。

  • 配合成分:CBD / H4CBD / CBN / CBG / CBT
  • 内容量: 1ml(約200吸い使用可能)
  • 規格:510規格対応

 

煩悩 CBD STORE

【仏陀】CRD90% アントラージュリキッド:¥3,500

日中使いにおすすめのCRDリキッド。アントラージュ効果によって日々のクオリティを高めます。

  • 配合成分:CBD / CBN / CBG / MCToil
  • 内容量: 1ml(約200吸い使用可能)
  • 規格:510規格対応

FIXER

CRD liquid

CRD liquid:¥3,500

ナチュラル派。アントラージュ効果を高めたoriginalCRDのリキッドになります。ライブレジンテルペンgelato使用。

  • 配合成分:CBD / CBN / CBG / CBT
  • 内容量: 1ml(約200吸い使用可能)
  • 規格:510規格対応

麻抜きに関するSNSの口コミ

Twitter上で麻抜きに挑戦しているユーザーの口コミを調査しました。麻抜き中は特に不眠症の症状を訴えるユーザーが多かったのが印象的です。

神経質になって不眠の症状が続く

麻抜き3日目で体調が安定

10日間の麻抜きでコンディション向上

まとめ:麻抜きで快適な体調を取り戻そう

今回は麻抜きに必要な期間についてご紹介しました。大麻の麻抜きは最長1ヶ月程度かかるのに対し、カンナビノイド製品の耐性を抜くための麻抜きなら1週間程度が目安になります。

麻抜きがしんどい・ツラくなった時の対処法や成功のコツも合わせてまとめていますので、ぜひお役立てください。

Please Share !!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者

2019年〜CBD系のカンナビノイド製品制作を開始。オレゴン州で製品の販売や原材料の輸入・輸出事業を経て、カンナビノイド業界に携わる企業の経営サポート・コンサルティングに携わる。