【価格例あり】CBD仕入れ先一覧|カンナビノイド輸入代理店・原料販売店まとめ

「CBDビジネスを始めたい!」「オイルやリキッドを自作してみたい!」
そんな時にCBD原料を仕入れる必要がありますが、一体どこから仕入れられるのかわからず困っている方も多いことでしょう。

本記事では、安全で高品質なCBD原料を仕入れられる原料販売店・輸入代理店をまとめています。安心して仕入れられる業者の選び方、CBD原料の価格相場なども紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
小ロットOK!CBD製品のOEM製造が安いカンナビノイド専門店5選 「CBD製品のOEMはどこで発注できる?」「小ロットからOEM製造してくれる業者はどこ?」 VapeリキッドやオイルなどのCBD製品のOEM製造を頼みたいものの、どんな業者に頼...
あわせて読みたい
【2024/6最新】東京都内のおすすめCBD専門店/ショップ8選!SNSで話題の店舗 「東京都内で評判の良いCBDショップはどこ?」「近くにCBD取り扱い店舗はあるかな?」 そんな方のために、東京都内にあるおすすめのCBDショップをまとめました。CBDショ...
Contents

CBD原料の仕入れ方は?

ご存知の通り日本国内では産業用の大麻栽培は法律で禁止されているため、CBD原料を仕入れるためには海外から輸入する必要があります。もちろん国産のCBDアイソレートというものは存在しません。

では、CBD原料を輸入するにはどのような方法があるのでしょうか?仕入れ方を見ていきましょう。

自分で個人輸入する

まず考えられるのが、CBD原料を海外から自分で個人輸入する方法です。個人輸入だと手続きを自分で行う必要がある反面、コストを抑えてCBD原料を仕入れられるというメリットがあります。

しかし、個人輸入の場合はCBD原料の品質や安全性の保証がありませんので注意が必要です。誤って国内で規制対象となっているTHCなどの成分を含むCBD原料を輸入してしまった場合、大麻取締法違反となり処罰の対象となってしまう恐れがあります。

また、確実に手元に届く保証もないため、輸入に関する知識や安心できる仕入先を確保できていない方には、あまりおすすめできません。

輸入代理店を利用する

CBD原料を海外から仕入れるもう一つの方法として、国内の輸入代理店を利用するという手段も考えられます。個人輸入よりもコストがかかる反面、安全なCBD原料を確実に仕入れられるのが大きなメリットです。

輸入代理店のCBD原料なら品質が担保されていて、万が一不良品が届いた場合でも返品や交換が可能です。また、国内に在庫を多数抱えているため、注文してから数日で受け取ることもできるでしょう。

CBD原料の仕入先の選び方

CBD原料を個人で輸入する場合でも、輸入代理店を利用する場合でも、まずは安心できる仕入先を確保することが大切です。どのような点に気をつけて仕入れ先を選ぶべきかを見ていきましょう。

COAの提示が可能な輸入代理店・原料販売店

CBD原料の仕入れ先を選ぶ際、必ずCOA(成分分析表)の開示が可能か確認しましょう。COAを閲覧することで、THC等の違法な成分が含まれていないか、製品表示通りのカンナビノイドが含まれているかを確認することができます。

COAはCBD原料の品質を証明する重要な資料ですので、仕入れる際は必ず開示を求めることが大切です。

無料サンプルを提供してくれる輸入代理店・原料販売店

CBD原料の見積もりをとる際に、サンプルの提供が可能か確認しましょう。当然、無料でサンプルを提供してくれる輸入代理店・原料販売店なら尚良しですね。

COAと共にサンプルを確認して、CBD原料の品質に問題がないかしっかりチェックしておきましょう。

希望のロット数に対応してくれる輸入代理店・原料販売店

当然のことながら、自身が本格的にCBDビジネスを展開していくのか、個人でオイルやリキッドを制作して楽しむのかによって、必要なCBD原料は異なります。仕入先を選ぶ際は、CBD原料の発注ロット数を確認しておきましょう。

輸入代理店・原料販売店によって1gから仕入れられるところがあれば、キロ単位でしか発注できないところもあります。

CBD原料の価格相場

いざCBD原料販売店や輸入代理店に見積りを依頼しても、価格相場がわからなければ高いのか安いのか判断できません。CBD原料の価格相場をしっかり把握して、適切な仕入先を見つけるようにしましょう。

海外でのCBD原料の価格相場、関税や手数料等を含めた国内の価格相場も紹介しますので参考にしてください。

海外価格相場 国内価格相場
CBDアイソレート 100,000〜450,000円 400,000〜700,000円
CBDディスティレート 150,000〜500,000円 500,000〜800,000円

国内のCBD原料販売店・輸入代理店一覧

Tokyo Stoner’s Club

画像引用元

『Tokyo Stoner’s Club』は、株式会社ALL GREENが展開するCBDブランドです。厳重な検査を実施した高品質原料を使用したリキッドやワックス、ハーブ、ジョイントなど幅広いカンナビノイド製品を展開しています。

CBDアイソレート 600円/1g〜

tokyo stoners club CBDアイソレート

画像引用元

CBD原料の価格参考
  • 1g…6,000円(600円/1g)
  • 10g…5,500円(550円/1g)
  • 100g…50,000円(500円/1g)
  • 500g…225,000円(450円/1g)

Tokyo Stoner’s Clubの基本情報

組織名 Tokyo Stoner’s Club(企業名:株式会社ALL GREEN)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 道玄坂東急ビル2F-C
取扱原料
  • CBDアイソレート
  • CBNアイソレート
  • CBGアイソレート
  • CRD
  • HHCHディスティレート
  • HHCPディスティレート
  • HHCPOディスティレート
  • テルペン
ホームページ https://tsc420official.myshopify.com/

DNA -chillax store-

DNA -chillax store-

画像引用元

『DNA -chillax store-』は、合同会社クラストが展開するCBDブランドです。東京都内に実店舗を持ち、CBDやHHCHのリキッドを中心に、原料やCRDなども販売しています。

CBDアイソレート 550円/10g〜

DNA CBDアイソレート

画像引用元

CBD原料の価格参考
  • 10g…5,500円(550円/1g)
  • 100g…50,000円(500円/1g)
  • 500g…225,000円(450円/1g)

DNA -chillax store-の基本情報

組織名 DNA -chillax store-(企業名:合同会社クラスト)
住所 東京都世田谷区砧1-7-10
取扱原料
  • CBDアイソレート
  • CBNアイソレート
  • CBGアイソレート
  • CRD
  • HHCHディスティレート
  • HHCPOディスティレート
ホームページ https://dna-cbd.com/

FIXER

画像引用元

『FIXER』は”高品質低価格”をモットーに、カンナビノイドリキッドや原料を販売しているCBDブランドです。関東圏内を対象にデリバリーサービスを実施し、納品スピードにも評判があります。

CBDアイソレート 600円/1g〜

fixer CBDアイソレート

画像引用元

CBD原料の価格参考
  • 1g…600円(600円/1g)
  • 10g…5,500円(550円/1g)
  • 100g…50,000円(500円/1g)
  • 500g…225,000円(450円/1g)

FIXERの基本情報

組織名 FIXER
住所
取扱原料
  • CBDアイソレート
  • CBNアイソレート
  • CBGアイソレート
  • CRD
  • HHCHディスティレート
  • HHCPディスティレート
  • HHCPOディスティレート
  • テルペン
ホームページ https://fixer-cbd-shop.myshopify.com/

HEMPKING

HEMPKING

画像引用元

『HEMPKING』はアメリカ直輸入の高品質原料を使用した、カンナビノイドリキッドや原料を販売しているCBDショップです。オーガニックの成熟した大麻種子・茎から抽出された安全な原料だけを取り扱っています。

CBDアイソレート 500円/1g〜

HEMPKING CBDアイソレート

画像引用元

CBD原料の価格参考
  • 10g…5,000円(500円/1g)
  • 100g…40,000円(400円/1g)
  • 1kg…350,000円(350円/1g)

HEMPKINGの基本情報

組織名 HEMPKING
住所
取扱原料
  • CBDアイソレート
  • CBNアイソレート
  • CBGアイソレート
  • CRD
  • HHCPディスティレート
  • テルペン
ホームページ https://hempking-material.myshopify.com/

SNAKE WEED

SNAKE WEED

画像引用元

『SNAKE WEED』は、過去に約40社と300回以上の原料販売実績を持つCBDショップです。商談は対面だけでなくオンラインでも対応しています。原料販売だけでなく、カンナビノイド製品のOEMにも対応しています。

CBDアイソレート 600円/1g〜

SNAKE WEED CBDアイソレート

画像引用元

CBD原料の価格参考
  • 1g…600円(600円/1g)
  • 10g…5,500円(550円/1g)
  • 100g…50,000円(500円/1g)
  • 500g…225,000円(450円/1g)

SNAKE WEEDの基本情報

組織名 SNAKE WEED
住所
取扱原料
  • CBDアイソレート
  • CBNアイソレート
  • CBGアイソレート
  • CRD
  • HHCHディスティレート
  • HHCPディスティレート
  • HHCPOディスティレート
  • H4CBDディスティレート
  • テルペン
ホームページ https://snakeweed.myshopify.com/

CBD原料の仕入れ先まとめ

今回は安全なCBD原料を安心して仕入れられる原料販売店・輸入代理店をご紹介しました。

CBD原料を仕入れる際は、COAの提示が可能で必要なロット数の注文に対応してくれる業者を選ぶことが大切です。今回ご紹介した原料販売店・輸入代理店はすべてCOAの提示が可能で、小ロットからCBD原料を発注できますので、きっと役立つと思います。

仕入先の選び方も合わせて紹介ていますので、CBD原料を仕入れたかった方はぜひ本記事を役立ててください。

Please Share !!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

著者

2019年〜CBD系のカンナビノイド製品制作を開始。オレゴン州で製品の販売や原材料の輸入・輸出事業を経て、カンナビノイド業界に携わる企業の経営サポート・コンサルティングに携わる。